ネット右翼の逆襲--「嫌韓」思想と新保守論 [単行本] 古谷経衡 (著)

ネット右翼の逆襲--「嫌韓」思想と新保守論

ネット右翼の逆襲--「嫌韓」思想と新保守論

内容紹介

1低学歴・低収入2オタク3ひきこもり4童貞というネガティブイメージに加え、『ネットと愛国』(安田浩一著)により5過激な排外主義者というイメージが定着したした「ネット右翼」。
本当にそんな最低最悪なマンガみたいなヤツがいるのか? 「ネトウヨ」(サヨクから見れば)約千人にアンケート調査・取材をした著者がその実態に迫り、過剰なレッテル社会が歪める「ネトウヨ」問題のもうひとつの闇(日本人差別、反日メディア)を逆照射する。